セルヴィスロゴイメージ師長さん
▲HOME    
セルヴィスのご紹介
セルヴィスの特長
  製品ラインアップ
  動作環境・仕様
  システム比較
  お客様の声
  導入実績
  体験版ダウンロード
  価格・注文方法
   
ステップアップセルヴィス
  よくあるお問い合わせ
  ユーザーサポート情報
   
会社案内
会社情報
  個人情報保護方針
  製品ラインアップ
 

セルヴィスには、管理できる病棟が1つ・使用できる端末が1台限定で価格がリーズナブルな「セルヴィスパーソナル」と、複数の病棟が管理できネットワークでも使用できる「セルヴィススタンダード」の2つのバージョンがあります。
個人で開業されている病院から、大規模な病院まで、さまざまな勤務体系に対応できます。

   
  セルヴィスパーソナルとセルヴィススタンダードの違い
 

セルヴィスパーソナルとセルヴィススタンダードの違いは、ネットワーク対応の有無、使用できるパソコンの台数などだけです。勤務条件、職制の設定、作成可能な日数など、勤務表作成に関する機能には違いがありません。

※セルヴィス パーソナルはH25年3月31日をもって販売終了しました。

 
  セルヴィスパーソナル セルヴィススタンダード
システム使用端末数 1台のみ 無制限
病棟管理数 1病棟 複数病棟対応
(基本5ライセンスまで)
スタッフの病棟間異動 ×
ログイン時のセキュリティ
(ID/パスワード)機能
オプション機能 標準で搭載
夜間勤務等看護加算届出に係る勤務計画表の出力 オプション機能 標準で搭載
CSV出力機能
決められた項目が出力されます。

複数の出力項目を選択して出力できます。
ネットワーク対応 ×
 
 
 
 
 
       

メール Contact us
システムバンク株式会社